この記事では、「葢」について学習したことをまとめている。

本記事について、過誤・誤記など見つけましたら、お問い合わせよりご教示願います。

スポンサーリンク

漢字

総画数十二画
部首艸部
音読みガイ
カイ
コウ(カフ)
訓読みふた
おお(う)
おお(い)
かさ
けだ(し)
なん(ぞ)
なん(ぞ…ざる)
種別人名用漢字
漢字検定準1級

成り立ち

六書は会意形声。

艸と盍(ふたをする。カフ→カイ)とから成り、草のふたの意を表す。

構成

葢 艹 盇 太 大 丶 皿

異体字

異体字を表にまとめる。

親字
原字
俗字

日本漢字音

音読みを表にまとめる。

漢音ガイ
カイ
コウ(カフ)
呉音カイ

訓読みを表にまとめる。

ふた
葢うおおう
葢いおおい
かさ
葢しけだし
葢ぞなんぞ
葢ぞ…ざるなんぞ…ざる

人名を表にまとめる。

ふた

中国漢字音

韻目を表にまとめる。

平仄
四声去声
圏発
平水韻九泰

声母・韻母を表にまとめる。

声母
韻母

現代中国音を表にまとめる。

拼音方案gai
ウェード式kai

韻目を表にまとめる。

平仄
四声入声
圏発
平水韻十五合

声母・韻母を表にまとめる。

声母
韻母

現代中国音を表にまとめる。

拼音方案he
ウェード式ho

韻目を表にまとめる。

平仄
四声入声
圏発
平水韻十五合

声母・韻母を表にまとめる。

声母
韻母

現代中国音を表にまとめる。

拼音方案ge
ウェード式

字義をまとめる。

  1. かさ。ふた。おおい。とま。草で作ったおおい。
  2. おおう。かぶせる。おおいかくす。上に加える。
  3. 圧する。
  4. そこなう。
  5. みな。
  6. たっとぶ。
  7. けだし。思うに。考えてみると。不確かなことを推定する助字。
  8. そもそも。いったい。事柄を提起する語。
  1. とびら。
  2. むしろ。がまで編んだむしろ。
  3. なんぞ…ざる。反語の助字。どうして…しないのか。
  4. なんぞ。どうして…か。
  1. 戦国時代の斉の地名。山東省沂水県の西北。
タイトルとURLをコピーしました