この記事では、「肅」について学習したことをまとめている。

本記事について、過誤・誤記など見つけましたら、お問い合わせよりご教示願います。

スポンサーリンク

漢字

総画数十三画
部首聿部
音読みシュク
訓読みつつし(む)
種別旧字体
人名用漢字
漢字検定1/準1級

成り立ち

六書は会意。

聿と𣶒(水がうずまく)とから成り、筆で丁寧に各意を表す。

構成

肅 肀 𣶒 片 一 爿

異体字

異体字を表にまとめる。

新字体

日本漢字音

音読みを表にまとめる。

漢音シュク
呉音

訓読みを表にまとめる。

肅むつつしむ

人名を表にまとめる。

かくかたかねきよし
すすむすみただたり
としはやまさ 

中国漢字音

韻目を表にまとめる。

平仄
四声入声
圏発
平水韻一屋

声母・韻母を表にまとめる。

声母
韻母

現代中国音を表にまとめる。

拼音方案su
ウェード式

字義をまとめる。

  1. つつしむ。おごそか。身をひきしめる。うやうやしくする。
  2. うやまう。
  3. 立ったまま頭を垂れておじぎをする。
  4. みちびく。
  5. きびしい。おごそか。
  6. しずか。
  7. ただす。いましめる。きびしくする。
  8. ととのう。ととのえる。
  9. ちぢむ。ちぢまる。
  10. はやい。せわしい。
タイトルとURLをコピーしました