この記事では、「節」について学習したことをまとめている。

本記事について、過誤・誤記など見つけましたら、お問い合わせよりご教示願います。

スポンサーリンク

漢字「節」

総画数十三画
部首竹部
音読みセツ
セチ
訓読みふし
みさお
ノット
種別教育漢字
常用漢字
漢字検定7級

「節」の形

「節」の異体字

「節」の成り立ち

節の俗字。

「節」の構成

 

「節」を構成に含む漢字

 

「節」の筆順

「節」の音

「節」の日本漢字音

音読みを表にまとめる。

漢音セツ
呉音セツ
セチ

訓読みを表にまとめる。

ふし
みさお
ノット

人名を表にまとめる。

さだたかたかしたけ
ときとものりふし
ほどまことみさみさおみね
もとよし  

「節」の中国漢字音

韻目平仄
四声入声
圏発
平水韻九屑
声母
韻母
現代中国音拼音方案jie
ウェード式chieh

「節」の義

「節」の本義

ふし。タケや草木のふし。

「節」の転義

  1. からだのふし。つなぎめ。物の結合している部分。
  2. きりめ。くぎり。詩文・音楽などの一区切り。音楽の調子。
  3. とき。おり。ころ。時候の区分。気候のかわりめ。
  4. みさお。こころざしを固く守ること。
  5. さだめ。きまり。
  6. 礼儀のきまり。
  7. しるし。ためし。あかし。
  8. おこない。
  9. 割り符。てがた。
  10. はたじるし。君命を受けて他国に使いする者が君主から授けられるしるしの旗。
  11. ほどよい。ひかえめにする。ほどよくする。ほどあい。
  12. はぶく。倹約する。
  13. 符合する。
  14. 祝い日。祭日。
  15. 山のそびえるさま。
  16. 楽器の名。打って他の楽器のふしを整えるもの。
  17. 易の六十四卦の一つ。

「節」の国義

  1. ノット。船の速度の単位。一時間に一海里進む速度。
  2. よ。竹などの節と節の間。
スポンサーリンク

語彙「節」

「節」を含む言葉

 

「節」の熟語

上つき

 

下つき

 

三字熟語

 

四字熟語

 

五字以上の熟語

 

「節」を含むことわざ・慣用句・故事成語

 
スポンサーリンク

参考図書

記事を書くにあたり参考にした書籍をまとめる。

タイトルとURLをコピーしました