知識

この記事では、「魁」について学習したことをまとめている。

本記事について、過誤・誤記など見つけましたら、お問い合わせよりご教示願います。

漢字

総画数十四画
部首斗部
鬼部
音読みカイ(クヮイ)
カ(クヮ)
訓読みかしら
さきがけ
おお(きい)
さきが(ける)
種別漢字検定準1級

成り立ち

六書は形声。

斗と音符鬼(クヰ→クヮイ)とから成る。

構成

魁 鬼 斗

日本漢字音

音読みを表にまとめる。

漢音カイ(クヮイ)
カ(クヮ)
呉音カ(クヮ)

訓読みを表にまとめる。

かしら
さきがけ
魁きいおおきい
魁けるさきがける

人名を表にまとめる。

いさおいさむさきがけつとむはじめ

中国漢字音

韻目を表にまとめる。

平仄
四声上平声
圏発
平水韻十灰

声母・韻母を表にまとめる。

声母
韻母

現代中国音を表にまとめる。

拼音方案kui
ウェード式k’ui

韻目を表にまとめる。

平仄
四声上声
圏発
平水韻十賄

声母・韻母を表にまとめる。

声母
韻母

現代中国音を表にまとめる。

拼音方案kui
ウェード式k’ui

韻目を表にまとめる。

平仄
四声去声
圏発
平水韻十一隊

声母・韻母を表にまとめる。

声母
韻母

現代中国音を表にまとめる。

拼音方案kuai
ウェード式k’uai

韻目を表にまとめる。

平仄
四声下平声
圏発
平水韻五歌

声母・韻母を表にまとめる。

声母
韻母

現代中国音を表にまとめる。

拼音方案ke
ウェード式k’ê

字義をまとめる。

  1. 大きなひしゃく。
  2. 北斗七星のひしゃくの頭部をなす四つの星。その第一星。
  3. かしら。おさ。首領。
  4. さきがけ。まっさき。第一番目。
  5. 大きい。すぐれる。偉大。
  6. はまぐり。
  7. おか。小丘。
  8. ね。塊根。いもの根。根本。
  1. おさめる。しまう。
  2. からだが大きくて立派。
  3. さしせまった状態になる。にっちもさっちもいかなくなる。
  1. どっしりとして動かないさま。
  1. 何もかぶらない頭。

国義をまとめる。

  1. さきがける。他に先んじて行う。先駆ける。
タイトルとURLをコピーしました