知識

この記事では、「抜」について学習したことをまとめている。

本記事について、過誤・誤記など見つけましたら、お問い合わせよりご教示願います。

漢字「抜」

総画数七画
部首手部
音読みハツ
バツ
ハイ
訓読みぬ(く)
ぬ(ける)
ぬ(かす)
ぬ(かる)
種別常用漢字
漢字検定4級

「抜」の形

「抜」の異体字

「抜」の成り立ち

拔の省略形。

「抜」の構成

 

「抜」を構成に含む漢字

 

「抜」の筆順

「抜」の音

「抜」の日本漢字音

音読みを表にまとめる。

漢音ハツ
ハイ
呉音バツ

訓読みを表にまとめる。

抜くぬく
抜けるぬける
抜かすぬかす
抜かるぬかる

人名を表にまとめる。

やはず

「抜」の中国漢字音

  
韻目平仄
四声入声入声去声去声
圏発
平水韻八黠七曷九泰十一隊
声母
韻母
現代中国音拼音方案ba bei 
ウェード式pa pei 

「抜」の義

「抜」の本義

ぬく。引きぬく。ぬける。

「抜」の転義

一・二
  1. 選びだす。ぬきだす。
  2. 攻め落とす。
  3. ぬきんでる。きわだつ。
  4. 移しかえる。
  5. とる。もつ。
  6. はやい。にわか。
  7. かたむく。
  8. やはず。矢の上端の弦を掛ける所。
三・四
  1. 枝葉のしげるさま。

「抜」の国義

  1. ぬける。ぬかる。ぬかす。群れから外れる。
  2. しくじる。もらす。失敗する。
  3. ぬく。最後までやり通す意を表す語。

語彙「抜」

「抜」を含む言葉

 

「抜」の熟語

上つき

 

下つき

 

三字熟語

 

四字熟語

 

五字以上の熟語

 

「抜」を含むことわざ・慣用句・故事成語

 

参考図書

記事を書くにあたり参考にした書籍をまとめる。

タイトルとURLをコピーしました