この記事では、「同」について学習したことをまとめている。

本記事について、過誤・誤記など見つけましたら、お問い合わせよりご教示願います。

スポンサーリンク

漢字「同」

総画数六画
部首口部
音読みトウ
ドウ
訓読みおな(じ)
おな(じくする)
おな(じく)
とも(に)
とも(にする)
種別教育漢字
常用漢字
漢字検定9級

「同」の形

「同」の異体字

「同」の成り立ち

六書は会意。

口と冃(おおう)とから成り、多くの人を呼び集める意を表す。

「同」の構成

 

「同」を構成に含む漢字

 

「同」の筆順

「同」の音

「同」の日本漢字音

音読みを表にまとめる。

漢音トウ
呉音ドウ

訓読みを表にまとめる。

同じおなじ
同じくするおなじくする
同じくおなじく
同にともに
同にするともにする

人名を表にまとめる。

あつあつむとものぶひとし

「同」の中国漢字音

韻目平仄
四声上平声
圏発
平水韻一東
声母
韻母
現代中国音拼音方案tong
ウェード式t’ung

「同」の義

「同」の本義

あつめる。あつまる。あつまり。つどい。

「同」の転義

  1. 周代、十二年に一度、諸侯たちが天子に会見すること。殷見。
  2. みな。すべて。
  3. ともに。ともにする。いっしょに。
  4. やわらぐ。むつみあう。
  5. なかま。ぐるになる。
  6. その。
  7. おなじ。ひとしい。
  8. ととのう。そろう。
  9. おなじく。おなじくする。共通である。
  10. さかずきの一種。
  11. 周代の土地面積の単位。百里四方の土地。

「同」の国義

スポンサーリンク

語彙「同」

「同」を含む言葉

 

「同」の熟語

上つき

 

下つき

 

三字熟語

 

四字熟語

 

五字以上の熟語

 

「同」を含むことわざ・慣用句・故事成語

 
スポンサーリンク

参考図書

記事を書くにあたり参考にした書籍をまとめる。

タイトルとURLをコピーしました