この記事では、「一」について学習したことをまとめている。

本記事について、過誤・誤記など見つけましたら、お問い合わせよりご教示願います。

スポンサーリンク

漢字「一」

総画数一画
部首一部
音読みイツ
イチ
訓読みひと
ひと(つ)
ひと(たび)
はじめ
いつ(に)
種別教育漢字
常用漢字
漢字検定10級

「一」の形

「一」の異体字

「一」の成り立ち

六書は指事。

横線を一本引き、ひとつを表す。

「一」の構成

 

「一」を構成に含む漢字

「一」の筆順

「一」の音

「一」の日本漢字音

音読みを表にまとめる。

漢音イツ
呉音イチ

訓読みを表にまとめる。

ひと
一つひとつ
一たびひとたび
はじめ
一にいつに

人名を表にまとめる。

おさむかずかたかつ
くにさねすすむたかただ
のぶはじむはじめ
ひじひでひとひとしまこと
まさしもともろ  

「一」の中国漢字音

韻目平仄
四声入声
圏発
平水韻四質
声母
韻母
現代中国音拼音方案yi
ウェード式i

「一」の義

「一」の本義

ひとつ。ひとつの。ひとたび。たったひとつ。

「一」の転義

  1. はじめ。もっともすぐれている。
  2. おなじ。ひとしい。
  3. ひとつにする。まとめる。
  4. みな。すべて。
  5. すっかり。
  6. もっぱら。ただそれだけ。混じりけがない。
  7. もし。ひとたび・・・すれば。
  8. いつに。なんと。意外な気持ちを表す。
  9. いつは・・・いつは・・・。・・・したり・・・したり。あるいは。

「一」の国義

  1. ひとつ。一方。一面。
スポンサーリンク

語彙「一」

「一」を含む言葉

一概に一騎討ち一騎打ち一向に一斤染め一寸逃れ
一点張り一本釣り一抱え一絡げ一頻り一揃い
一溜り一つ一番い一握り一捻り一先ず
一纏め一渡り一渉り   

「一」の熟語

上つき

一意一葦一円一応一往一丸一眼
一具一隅一夏一元一見一期一毫
一事一時一巡一助一陣一途一族
一存一朶一度一同一堂一如一八
一番一瞥一抹一脈一物一文一門
一夜一躍一揖一葉一様一翼一覧
一理一律一流一縷一例一列一荷
一過一顆一介一角一郭一廓一括
一喝一角一廉一巻一貫一環一揆
一簣一掬一興一驚一計一見一己
一個一顧一考一刻一献一切一再
一策一札一散一盞一粲一矢一糸
一指一式一炷一蹴一瞬一緒一所
一生一笑一身一新一睡一斉一夕
一石一席一説一閃一戦一線一双
一掃一層一帯一旦一端一致一籌
一丁一挺一朝一対一手一擲一徹
一天一点一転一途一党一統一頭
一時一派一杯一敗一半一斑一般
一臂一匹一疋一筆一風一服一幅
一変一遍一寸一日一葉一向一泡
一重一角一廉一際一齣一癖一行
一齣一入一塩一具一連一時一年
一旗一肌一花一片一枚一人一揃

下つき

画一帰一均一合一混一純一随一
専一第一統一同一不一万一唯一

三字熟語

一義的一弦琴一絃琴一見識一生面
一大事一段落一頓挫一年草一枚岩
一目散一夜漬一両日一家言一閑張
一軒家一軒屋一刻者一国者一昨日
一周忌一身上一隻眼一刹那一張羅
一帳羅一丁字一匹狼一辺倒一本気
一本槍一角獣一昨日一昨年一筋縄
一粒種一節切一人静  

四字熟語

一意攻苦一意専心一衣帯水一韻到底
一栄一辱一往一来一月三舟一牛鳴地
一元描写一言一行一言居士一期一会
一伍一什一業所感一言半句一言芳恩
一時流行一字三礼一字千金一日千秋
一字不説一汁一菜一樹百穫一上一下
一場春夢一新紀元一塵法界一族郎党
一大決心一諾千金一団和気一読三嘆
一人当千一念発起一暴十寒一罰百戒
一病息災一部始終一別以来一望千頃
一望無垠一木一草一枚看板一味同心
一味徒党一網打尽一毛不抜一目十行
一目瞭然一文半銭一文不通一問一答
一夜十起一遊一予一葉知秋一陽来復
一利一害一粒万倍一了百了一蓮托生
一労永逸一六銀行一路平安一攫千金
一家眷族一家団欒一喜一憂一気呵成
一騎当千一球入魂一虚一盈一挙一動
一挙両失一挙両得一件落着一顧傾城
一口両舌一刻千金一切合切一切衆生
一死七生一子相伝一視同仁一紙半銭
一死報国一瀉千里一宿一飯一生懸命
一笑千金一觴一詠一唱三嘆一触即発
一進一退一心一徳一心同体一心不乱
一酔千日一寸丹心一世一代一石二鳥
一殺多生一銭一厘一体分身一治一乱
一知半解一朝一夕一朝富貴一張一弛
一長一短一超直入一擲千金一天四海
一天万乗一点一画一刀三礼一刀両断
一得一失一徳一心一登竜門一飯千金
一筆抹殺一顰一笑一碧万頃一片氷心
一本独鈷一昨昨日一昨昨年一越縮緬

五字以上の熟語

一姫二太郎一富士二鷹三茄子一挙手一投足

「一」を含むことわざ・慣用句・故事成語

一押し二金三男一芸は道に通ずる一事が万事
一日作さざれば一日食らわず一日の長一日再び晨なり難し
一樹の蔭一河の流れも他生の縁一難去って又一難一に看病二に薬
一日の計は朝にあり一年の計は元旦にあり一文吝みの百知らず
一葉目を蔽えば泰山を見ず一を聞いて十を知る一を識りて二を知らず
一家は遠のく蚤は近寄る一饋に十たび起つ一薫一蕕十年なお臭あり
一犬形に吠ゆれば百犬声に吠ゆ一将功成りて万骨枯る一升の餅に五升の取り粉
一炊の夢一寸先は闇一寸の光陰軽んずべからず
一寸の虫にも五分の魂一世を風靡する一銭を笑う者は一銭に泣く
一丁字を識らず一頭地を抜く一敗地に塗れる
一髪千鈞を引く一斑を見て全豹を卜す 
スポンサーリンク

参考図書

記事を書くにあたり参考にした書籍をまとめる。

漢字

漢和辞典

  • 公益財団法人日本漢字能力検定協会編 (2014) 『漢検 漢字辞典 第二版』 日本漢字能力検定協会
  • 小川環樹・西田太一郎・赤塚忠・阿辻哲次・釜谷武志・木津祐子編 (2017) 『角川新字源 改訂新版 特装版』 KADOKAWA
  • 藤堂明保・松本昭・竹田晃・加納喜光編 (2019) 『漢字源 改訂第六版 特別装丁版』 学研プラス
  • 鎌田正・米山寅太郎 (2011) 『新漢語林 第二版』 大修館書店
  • 佐藤進・濱口富士雄編 (2017) 『全訳漢辞海 第四版』 戸川芳郎監修 三省堂
  • 影山輝國・伊藤文生・山田俊雄・戸川芳郎編 (2012) 『新明解 現代漢和辞典』 三省堂
  • 赤塚忠・阿部吉雄・遠藤哲夫・小和田顯編 (1993) 『旺文社漢和辞典 第五版』 旺文社
  • 上田万年・岡田正之・飯島忠夫・栄田猛猪・飯田伝一編 (1993) 『講談社新大字典 普及版』 講談社
  • 新潮社編 (2007) 『新潮日本語漢字辞典』 新潮社
  • 白川静 (1999) 『字統 新装普及版』 平凡社

筆順

  • 横山淳一編 (2011) 『実用三体筆順字典』 東京堂出版
  • 吉田琴泉編 (2016) 『正しく美しい字が書ける 楷・行・草 筆順字典』 ナツメ社
  • 宮澤正明編 (2018) 『新・字形と筆順 改訂版』 光村図書出版
  • 大修館書店編 (2014) 『楷行草 筆順字典』 大修館書店
  • 江守賢治編 (2018) 『楷行草 筆順・字体字典 第三版』 三省堂
タイトルとURLをコピーしました